HOMEブログ ≫ 歯科医院との付き合い方 ≫

歯科医院との付き合い方

medical_seishinka_man_コピー

こんにちは!

みちのく政宗デンタルクリニック

歯科医師の工藤です。

 

私は最近この本を読みました。


12_コピー_コピー_コピー

 

 

私たちが普段読む専門書ではなく一般の方向けに書かれた本ですが、大変勉強になりました。

ご興味のある方はぜひ実際に手に取って読んでみて下さい。

 

この本を読んで私が大切だと感じたことなどをお伝えしていこうと思います!

 

 

1.良い歯科医院とは

 

お口の中のトラブルや悩みがある時、皆さんはどのようなことを考えるでしょうか?

 

多くの方がなるべく良い歯科医院で診てもらいたいと思います。

 

良い歯科医院とはどんな歯科医院でしょうか?

 

  • 治療が上手

  • 評判が良い

  • 痛くない、怖くない

  • 最新の治療を行っている

  • 信頼できる、話を聞いてくれる

  • 早く終わる

  • いつでも診てくれる

  • 通いやすい立地

  • 治療費が安い

 

患者さんが歯科医院に望んでいることはこのようなことが多いと思います。

 

しかし例えば

 

  • 最新の治療はお金がかかります。

  • 納得するまで話をするのには時間がかかります。

  • 評判が良い歯医者さんは混んでいて、いつでも診てもらえる訳ではありません。

 

つまり全ての人にとって完璧な歯科医院は存在しないということになります。

 

では「最善」の歯科治療を受けるにはどうすれば良いのでしょうか。

 

 

2.最善の歯科治療を受けるために

 

人によってお金が欲しい人がいたり、時間が欲しい人がいたり、
恋人が欲しい人がいたりするように、患者さんが受けたい治療もそれぞれ異なります。

 

患者さんが最善の歯科治療を受けるために大切なこと

 

それは、

 

歯科医院の助言が本当に自分にとっての利益を優先してくれているか見極めること

 

だと思います。

 

多くの歯科医院は患者さんにとっての最善の治療を模索しています。

 

しかし歯科医院側も人間です。
様々な選択肢の中から苦手な処置を避けていたり、
得意な処置を勧めていたりすることもあるかもしれません。

 

そうならないように歯科医院側の努力も必要ですが、
もし上記のようなことを感じた場合は注意が必要です。

 

治療を行う意思決定を行うのは歯科医院ではありません。患者さん自身です。

 

とはいえこのようなことを一般の方が見極めるのは容易ではないと思います。

 

そこでどの治療を選択するか迷った時

 

「先生だったらどの治療を選択しますか?」

「先生のご家族の方であればどの治療をしますか?」

 

このような質問への回答は参考になるかもしれません。

 

また、コミュニケーションが十分に取れないと感じている場合、
納得できていない状態で治療を開始してはいけません。

 

不信感やトラブルに繋がるためです。

 

納得するまで相談するか、それが難しい場合は他の医院を探すことも必要です。

 

 

3.歯科医院と良好な関係を築いてお口を健康に保ちましょう

 

良い治療のために土台になるのはやはり歯科医院と患者さんの良好なコミュニケーションです。

 

私たち歯科医師は最低ラインの知識(医学的根拠)を分かりやすく伝え、
患者さんの意思決定を助けることが大切です。

 

患者さんの選択肢を狭めないために、私たち歯科医師に求められること。

それは常に知識や技術の向上に務めること、
正しく情報を伝えるコミュニケーション力を磨いていくことだと学びました。

 

今後も患者さんにとって最善の治療を提供できるように精進します。

 

 

当院ではお口全体の検査を行った後、
どのように治療を進めていくかカウンセリングの時間を十分に設けています。

 

お口に関する悩みや疑問がある方は、何でもご相談下さい!

2021年07月30日 16:22
みちのく政宗デンタルクリニック サテライト診療所
〒990-2484 山形県山形市篭田1-14-15
TEL&FAX:023-674-9981
ホームページ:https://sojukai-dc.com/